top of page

一般社団法人動物愛護団体キーテイル

​夢幸サポートプログラムについて

​夢幸サポートプログラムは皆様からご寄付をいただき、野良猫・保護猫の不妊去勢手術費用を支援する取り組みです。

皆さまからいただいたご寄付で、協力動物病院にて野良猫・保護猫1頭当たり3,000円を不妊去勢手術費用として支援します。ひと⽉に利⽤できるのは1人2 頭までです。

またご寄付の一部を夢幸サポートプログラムの運営費にあてさせていただきます。

現在ひと月に支援できる頭数はかなり少ないですが、今後増やしていければと思っております。

①協力病院に手術の予約をする

②ECサイトSTORES”夢幸サポートプログラム”にて申請書引き換えチケットを取得する

③手術日当日に引き換えチケットを協力病院に提示し申請書をもらう

④申請書に必要事項を記入し、手術後会計前までに協力病院に提出する

⑤申請者はキーテイルのホームページにて利用報告を行う

※報告内容(写真やエピソード)はホームページの報告ページに掲載、また啓発のためYoutube人

生はねこだらけ、Instagram等でも使用させていただきます!

※ぜひ夢幸サポートプログラムをSNS等でご紹介ください!ご協力をお願いいたします!

利用の流れ

利用の条件

①引き換えチケットの分配、申請書の販売、複製を禁止します

②猫は保護猫で⾥親に譲渡する予定、または野良猫で耳カットをして元いた場所に戻す予定であること(飼う前提で保護する場合や、すでに飼っている猫は助成の対象にはなりません)

③⾥親が⾒つかるまでの間、申請者または団体が保護猫の世話をすること

④当法人が求めた場合、⾥親募集のページでの掲載や譲渡会に参加された様⼦などを提供すること

⑤申請内容及び協⼒病院への申告内容に虚偽事実が含まれていないこと
虚偽事実が含まれている場合、利⽤条件に違反した場合、その他利⽤申請者に不正⾏為があったと当法人が判断した場合には、当法人が協⼒病院に負担した費⽤を返還すること

⑥支援を受けた保護猫を里親に譲渡するにあたり、支援金分は請求しないこと

⑦協⼒病院で不妊去勢⼿術を⾏うにあたり、予約、捕獲、搬送、その他⼀切のやり取りは、申請者が⾏うこと

⑧協⼒病院での不妊去勢⼿術に関してトラブル等が⽣じた場合でも、当法人は⼀切の責任を負いません

⑨手術対象の猫が他の法人や地方自治体等の助成を受ける場合は利用できません

⑩協力病院に顔写真付きの身分証明書のご提示をお願いいたします(運転免許証・マイナンバーカード・パスポート等) 

⑪手術後は猫の写真を撮影し、動物愛護団体キーテイルのホームページの利用報告フォームから報告をして下さい(野良猫の場合は元の場所に戻す前に、耳カットがわかる写真を撮影して下さい)

協力動物病院

そとねこさんの手術室

(ねこから目線。福岡久留米)

福岡県久留米市​ 

手術車にて​出張手術も対応可

お問い合わせ:070-1970-2223

受付時間:9:00~21:00

​Instagram:@sotoneko.tnr

夢幸サポートプログラムへの
▼ご寄付はこちらから▼

​お振込み

西日本シティ銀行 大名支店
 店番号:019 
 口座番号:普通3202673
​ シヤ)ドウブツアイゴダンタイキーテイル
※夢幸サポートプログラム専用口座です

bottom of page